名 称  NPO法人希望のハウス

 主たる事務所 大阪市生野区勝山北1丁目3番16号 

  平成 26年 5月 29日設立

児童保護 更生保護 ホームレス支援を目的とします。

1 趣旨
刑務所や少年院で、一定期間矯正を終え、 社会復帰する人たちにとって、自立への道は決して容易とは言えない。特に犯罪傾向の強い少年少女達は家庭に恵まれず、また偏った愛によって自制を忘れ、犯罪に手を染めることが多い。矯正施設に送致され一定期間の教育を受けながらも、同じ環境に帰すわけにいかず、止むを得ず施設で過ごさざるを得ない。しかし、社会に順応し自立するために要する大切な時期を施設で過ごす事は、望ましくない結果を招きがちである。社会に順応できなくなり、社会から疎外されることもある。結果、犯罪を犯し、被害者を作り、何よりも本人が大きな傷を負うことにもなる。
私達は、刑務所からの出所者や、少年院からの退院少年少女達の自立支援に向け、出所・退院後を引き受け、寝食をともにし社会に順応するべく教育を施すことによって、将来起こり得る犯罪の減少、犯罪被害者を作らない明るい社会づくりへの貢献を目的とし、活動を行う予定である。今後は、2000年3月より、食事、衣類の配布,散髪等を行ってきたホームレス自立支援を継続しながら、更生事業、里親支援、障害者支援、フリースクールなど地域の人々の理解を得ながら営利を目的とせず、継続的に安定した活動を行い、事業の拡充を図っていくために、更生保護法に基づく事業所として、NPO法人格を取得することにした。長引く不況の中少しでも社会的弱者、家庭に問題のある人たちの助けになるために立ち上げました。

私達の理念

我々は新しく創造された者なのです。古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた。

                                                                                        Ⅱコリント5:17